日本未発売の商品をGooppingを利用して海外ネットショップからお得に購入する方法

ウェブ

インターネットにより、海外でしか販売されていない服やガジェットでもかんたんに購入することが可能になりました。

僕もよく利用していますが、せっかく日本で買うよりも安く購入できるのに、送料をプラスすると割安感は薄れてしまうことにいつも悩んでいました

なにか良い方法がないか調べていると、「Goopping」というサービスを発見!

購入の代行や専用のアメリカの住所を発行してくれる転送サービスが年会費無料で使えます。料金は、転送手数料1,280円+国際送料2,514円〜のみ。

ブラックフライデーやクリスマスシーズンなどのセールの時期は、「アメリカ国内であれば100ドル以上の購入で送料無料」というプロモーションをよくやっているので、それと併用すれば実質負担は「Goopping」の費用だけです。直接、自宅に郵送してもらうのと同等かそれより安く済むことも。

今回、アメリカのGoogle Storeから日本では未発売のPixel 2を購入する際に、転送サービスを利用しましたので登録方法をお伝えしたいと思います。

海外のネットショップで買い物するなら今すぐ登録

それでは、Gooppingの会員登録をしていきましょう。


ウェブサイトにアクセスし、「会員登録」をタップします。


アカウント情報をすべてローマ字で入力していきます。


住所もすべてローマ字で入力していきます。個人名で個人宅の住所のみが登録可能。また、この住所を配送先にしたければ、チェックを入れましょう。

なお、日本の住所を英語表記に変換するには、このサービスを利用するのがおすすめですよ!

Androidアプリもあります。

JuDress

JuDress

fokaposted withアプリーチ

これだけでGooppingへの登録は完了し、専用の住所が発行されます。


専用のアメリカの住所は、マイアカウントで確認できます。また、マイアカウントでは、請求先や配送先の住所を変更できるので、引っ越しした際は忘れずに変更しておきましょう。

料金の見積もりもかんたんにできるの安心

料金の見積もりもウェブサイトからかんたんに行うことが可能です。


重さ、もしくは外箱のサイズを入力すると、合計の料金が表示されます。商品も含めてどれくらいの料金になるのかをすぐに計算することができますね。


また、配送方法として「通常配送」と「特別配送」が選択できますが、上記に該当しない限りは前者で大丈夫です。特別配送になると、すこし割高になります。

送料無料のときに利用すればもっとおトクに!

Gooppingを上手に利用する方法はこの2つ。それぞれ送料は無料となるケースが多く、Gooppingの料金だけで済みます。

  • 何ドル以上購入で送料オフとなっている場合
  • ブラックフライデーやクリスマスなどのセールのとき


たとえばこのショップでは、150ドル以上の購入で配送先がアメリカ国内であれば送料は無料に。実際にどのくらい費用に差がでるのか確認していきましょう。


これが上記のショップでパーカー2着とロングスリーブ1着を直接日本に郵送するときの料金です。1番安いのは「USPS First Class」ですが、到着まで最低でも1週間かかり、追跡サービスや保険は付いていません。1ドル100円だったとして、5,011円です。


商品の重さが2kgだったとして、Gooppingでは4,905円でした。これには、100ドルまでの保険や追跡サービスも含まれているので金額以上の割安感があります。

参考:洋服の重さってどれくらい?

もうひとつはセールのときです。ほとんどのショップで送料無料のサービスをしているので、普段より安く購入することが可能です。

デメリットをあげるとするならば、Gooppingの倉庫を経由するので、手元に届くまでの時間がすこし長くなるということでしょうか。ただし、それを加味してもGooppingを経由するメリットは十二分にあると思います。

[ns_button href=”https://www.goopping.jp/affiliate/athomegeek” size=”large”] Gooppingに無料登録する[/ns_button]

さいごに

Gooppingを利用し、お得に海外ネットショッピングを利用する方法を紹介しました。登録も年会費も無料なので、海外のショップを利用する方は登録しておいて損はありません。

実際に、Gooppingの住所を使用し、Google StoreでPixel 2を購入したときの様子をこちらにまとめました。