全宇宙待望!ドラゴンボールの新実写映画のパイロット映像が公開されたってよ!

どうも!athomegeekです!

ドラゴンボール30周年記念にあたり、新実写映画パイロット映像がYouTubeで公開され、
5日間でなんと!!500万回も再生されたそうです。
今回の物語は、トランクスがまだ幼い頃の未来の話で、
悟飯と一緒に人造人間達と戦っていた頃の話だそうです。

では、13分と見応えのある映像を御覧下さい。
※字幕をONにしてお楽しみ下さい。

嘘ですww
私嘘つきました。
新しい実写映画なんて公開しないんです。
実はこれ、ROBOT UNDERDOGという会社が作った映像なんです。

しかし、よく出来ていますよね。
続きが気になって仕方ない。

てかドラゴンボールって全世界共通で人気なんですね。
またマンガ読み返したくなってきたな。
1巻から集めよかな。

来月には、アニメ映画が公開されるそうです。(これはホント)
あのフリーザが復活するそうですよ。
これは絶対見に行くしかない!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

AT HOME GEEKのLINE@スタート!

ブログのご意見ご感想をお待ちしています!

僕の得意分野は、カナダへの成人向け留学、将来のこと、ハタラキカタ、離婚問題(バツ1です)、ブログや人生の悩みなどなんでも大歓迎!どんどんお待ちしております!

友だち追加

こちらもオススメ!