AT HOME GEEK

sponsored link

瞬き厳禁!脳みそフル活用な字幕なし吹き替えなしの映画「ザ・トライブ」

time 2015/06/03

瞬き厳禁!脳みそフル活用な字幕なし吹き替えなしの映画「ザ・トライブ」
この記事の所要時間: 418

私は、TSUTAYAでバイトしていたくらい映画が好きです。

最近はあまり観る機会がなかったんですが、新たなインスピレーションや発見などがあればいいなって思って「休みの日には1本映画を観る」というのをタスクとして取り入れることに決めました。

ちょうど仕事の休みの日が映画サービスデーだったこともあり、前から気になっていた映画「ザ・トライブ」を渋谷にあるUPLINKに観に行ってきました。

この映画は観た人によって大幅に解釈が変わると思います。
ちなみに「ザ・トライブ」はミヤモさんのこの記事で知りました。




全編セリフなし、字幕なし!衝撃映画「ザ・トライブ」を知った時、家入一真の暗闇合コンを思い出した – 時速4キロの野望

sponsored link

五感フル活用!!自分が体験しているような不思議な感覚になった

こちらが予告編です。
どんな感じで物語が進んでいくのか?ラストはどうなるのか?気になりませんか?

「ザ・トライブ」は、2014年のカンヌ国際映画祭他、各国の映画祭で30以上の賞を受賞した作品で、監督のミロスラヴ・スラボシュピツキーさんは、これが長編映画デビュー作だそうです。

この人天才ですね!

登場人物は、全員ろうあ者で字幕、吹き替えは一切なく手話のみで構成されています。
ちなみに「トライブ」とは部族や族という意味であり、舞台になっているろうあ学校にも悪いトライブが形成されていて、犯罪や売春をしています。
そのトライブに主人公のセルゲイが加入し徐々に仲間に認められていくが、トライブのリーダーの恋人アナを好きになってしまったことにより、彼女を救いたい一心でやったある事により物語は思わぬ方向に進んでいきます。

「この映画の言語は手話である…」

150602-1

フライヤーに書いているこのメッセージから物語が始まります。

それ以降、一切字幕や吹き替えは出てきません。
映画を観るだけでは、それぞれの名前も分かりませんでした。

初めて観る映画の形態に最初は困惑してしまいましたが、でも徐々にこの物語にのめり込んでいっているのが自分でも分かりました。
説明も一切ないので、頭をフル回転させて内容を読み取っていきます。

若者達の青春、痛々しい愛や誰かに頼りたいという不安な気持ちをリアルに感じ取れます。

結構目を覆いたくなる”生々しい”映像も出てきます。

頭がフル回転しているせいか、音がリアルに聞こえてまるで実際にそこで体験しているような感覚になります。
映画を観終わってもその”不思議な体験”がまだ続いていて、映画の世界にいるような感覚がしばらく続いていました。

”普通”の映画だったらこんな体験しなかったんだろうなと思いました。

これは絶対観るべき映画ですよ!

150602-2

字幕や吹き替えがないので全く先の展開が読めないので、多分こういう意味だろうなと予想しながら観ていきます。
予想はことごとく外れていき、意味が読み取れなかった箇所も残っていきます。
途中どうやってこの映画を終わらせるんだろうなって考えていましたが、ラストそうくるんか!って感じです。
個人的にはハッピーエンドで終わって欲しかったけど、このシリアスな内容からそっちにもっていくのはかなり難しんだろうなって思いました。

Twitterでは、こんな感想を見つけました。

「かなりPUNK」ってこの映画を表すのにちょうどいいコトバですね。

たしかにww
僕は、久しぶりに映画のパンフレット買いました!

すごい重たい内容だけど、私はこの映画好きですね。

「ザ・トライブ」はこちらの映画館で観ることが出来ます!!

全国の劇場で上映されますので、気になった方はウェブサイトより劇場情報をチェックしてみて下さい。
ちなみに渋谷のUPLINKは、今のところ終了日未定とのこと

劇場情報はこちらで確認出来ます。
劇場情報 映画『ザ・トライブ』オフィシャルサイト

もしこの映画を見た感想をこの記事のコメント欄に書き込んでくれたらめちゃくちゃ喜びます!!

公式ウェブサイト:http://thetribe.jp/
公式Facebook:http://www.facebook.com/thetribejp/
公式Twitter:http://twitter.com/thetribejp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

sponsored link

次回の記事はおそらく 1つのサーバーに複数のデータベースを作ってWordpressをインストール になるでしょう。
更新を逃さない!便利なRSS登録はこちらから

・アットホームギークBASEショップ出来ました!
その他音源レビューやオモロイことなら何でもやりまっせ!


まだ日本で消耗してるの?海外に出てのびのび自由に生活しません?

・【2015年度完全版】ワーキングホリデービザで滞在できる国まとめ
・ワーホリ・留学準備で誰しもが絶対悩むお金の持っていき方について
・32歳でもワーキングホリデー行けるってホント?オーストラリア行ってきます! ・英語でシェアハウスの探し方シチュエーション別まとめ


ワーホリ後も安心!帰国してからはこのサービスを使おう!

・ワーホリ後の転職のときに大活躍するサービスまとめ
・わがままでも自分勝手でも自分に合った求人を紹介してくれる転職サイト


旅行のお供にいかがですか?GoPro記事まとめ

・GoProを購入したら最初にやるべきWiFi名とパスワードの設定方法
・GoProアクセサリーレビュー記事まとめ


down

コメントする




sponsored link

ABOUT

マツモトユウキ

マツモトユウキ


「私が気になることは世界の誰かが気になること」をモットーに、記事書いています。
Apple、ガジェット、Webサービス、肉の中だったら鳥が好き。 ガジェットやWebサービスなどのレビュー書きます。 お仕事の依頼はこちらから→レビュー承ります!

2014年:カナダへ留学
2015年:オーストラリアへ留学
2016年:帰国して東京にいます。
そして、レーベルのしゃっちょさんになりました。グッズなどここから買えます!
AHGRオンラインショップ

もうひとつウェブサイト作りました!海外パンクロック紹介中!
AT HOME GEEK Records

その他、詳しいプロフィールはこちら [詳細]

ツイートもチェック!