インスタグラムのIDやトークンを計算やログインするだけで取得できるWebサービス

AT HOME GEEK厳選記事はこの3つ!

この記事の所要時間: 226

音楽レーベルのウェブサイトをリニューアルしていて、instagramのAPIを設定することになりました。

instagram公式ページから設定しようとやってみたのですがうまくいかず。ググってみたところ、ユーザーIDとトークンを簡単に取得できるWebサービスを見つけたので紹介したいと思います。

sponsored link

ユーザーIDは算数ができたら取得できる


まずは、こちらのウェブサイトにアクセスします。

Find my Instagram User ID
https://smashballoon.com/instagram-feed/find-instagram-user-id/

ユーザーネームとかんたんな計算の答えを入力します。スパム防止でしょうね。ちなみにこの場合は、4が正解です。入力したら、「Get instagram User ID」をクリックします。

すると、自分のユーザーIDが表示されます。また、その下には自分のユーザーネームを含むアカウントが表示されますが悪用厳禁ですよ。

これでユーザーIDがゲットできました。続いてユーザーTokenを取得します。

ログインするだけでユーザーTokenを取得

つづいて、ユーザTokenを取得する方法です。

まずは、こちらにアクセスします。

Instagram Access Token Generator – Pixel Union
http://instagram.pixelunion.net/

「Generate Access Token」をクリックすると、instagramのログインページが表示されますので、IDとパスワードを入力しログインします。

真ん中にでてきた英数字がユーザーTokenなんでそれをコピーして貼り付けましょう。

instagramを設定してもっとファンをひろげよう

これでinstagramの設定がかんたんにできましたね!

ちなみに海外のWordpressテーマを見る機会があったときにすごく感じたのは、instagramのフィードを表示するウィジェットが標準でセットされている点です。国内ではまだまだですからね。

写真や料理など文字だけでは伝えにくいテーマのウェブサイトを運営している方はinstagramも活用してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

まだ日本で消耗してるの?海外に出てのびのび自由に生活しません?

ワーホリ後も安心!帰国してからはこれを使えばうまくいく!

旅行のお供にいかがですか?GoPro記事まとめ