AT HOME GEEK

sponsored link

Lighting変換アダプタとおさらば!高音質でノイズキャンセリング搭載の「QCY QY19 Bluetoothイヤホン」【PR】

time 2016/12/07

Lighting変換アダプタとおさらば!高音質でノイズキャンセリング搭載の「QCY QY19 Bluetoothイヤホン」【PR】
この記事の所要時間: 455

iPhoneからイヤホンジャックがなくなったのは斬新で革命的でさすが強気のアップルだなと。これからは、無線=Bluetoothイヤホンが主流の時代になってくると思っていますけど、音が良くないや途切れるといった一昔前のイメージが残っているのも事実です。そんなBluetoothイヤホンについている負のイメージを今回は一新させたいと思います!

いちいちLighting変換アダプタを持ち歩かなくてもよくなるよ!

重要この商品は、E&Cストア様から商品を提供していただき、レビューさせていただいております。ご提供ありがとうございます。

sponsored link

申し分ない価格・音・サポート!

Bluetoothイヤホンは、いろんなメーカーから販売されていますので、正直どれを選んでいいのか分からないと思います。

QCY QY19 Bluetoothイヤホン」の主な特徴ですが、

  • 価格は、なんと3,000円以下!
  • ノイズキャンセリング機能搭載でクリアな音を楽しめる
  • 付属品があり、耳に合わせることができるので落下しにくい
  • 技適認証済
  • 12ヶ月保証付き

そして、こんな方にオススメだと思います。

  • iPhone7ユーザーで変換アダプタがわずらわしい
  • Lighting対応のイヤホンを買うのはどうかなと
  • 入門編でできるだけ安くて良いやつを買いたい!

3,000円以下という入門編にピッタリな価格設定

まずはなんといっても気になるのが価格ですよね。2,016年12月6日現在で、なんと2,750円!

161207-1

比較対象になる商品といえば、AnkerやOmakerのイヤホンだと思うんですけど、それと比べても1番安いのが「QCY QY19」なんです!Bluetoothイヤホン初心者でも手を出しやすい価格ですよね。

ノイズキャンセルのおかげでノイズはほぼ感じない

ここ数日通勤やジムの際に使ってみたんですが、ノイズもほぼ入らずクリアな音でした。

どの音域が特別に突出しているわけではなく、バランスがとれた音になっていると感じました。こればっかりは好みになるので、なんとも言えませんが、ポップスなどに適していると思いますよ。

自分の耳にぜったい合う付属品の多さ

これだけあればどんな耳の穴しててもピッタリ合うと思いませんか。
img_8889

イヤフックが3種類、密閉型イヤーチップ(黒いやつ)と半開放型イヤーチップ (グレーのやつ)が付属されているので、自分好みの付け心地を目指していろいろ試めせるのもいいですよね。

もちろん技適マーク付きですし、12ヶ月保証も付いているのでアフターサービスもしっかりしてますよね。

E$Cストア限定のMicro USBケーブルが地味に親切

相変わらずなこんな箱で送られてきます。
img_8890

イヤホンはこんな感じです。
img_8891

大きさが伝わりにくかったのでiPhoneに付属のイヤホンを横並びにしてみましたがこれどうなんでしょうか。
img_8893

このリモコンでいろいろ操作することができます。ここに充電用のMicro USB端子も付いています。
img_8892

左からボリュームボタン(+)、マルチファンクションボタンとボリュームボタン(ー)なんですが、押す長さによっていろんな動作をコントロールすることができます。

マルチファンクションボタン

  • 短押し:電話を受ける
  • 長押し:着信を拒否する
  • 1回押し:音楽の再生/停止
  • 2回押し:最後に発信した電話番号へリダイヤル
  • 通話状態で2回押し:通話をミュートする
  • 待受時に長押し:Siriなどのボイスコントロールが起動

ボリュームボタン

短押し:音量を上げる/下げる

長押し:次の曲にすすむ/もどる
再生中に長押し:次の曲にすすむ/前の曲にもどる

付属品は、先ほど紹介したイヤーピース以外にも日本語マニュアルと充電ケーブルが2本付いています。
img_8894

長い1mの充電ケーブルは、E&Cストア限定です。もともとの付属されているMicro USBケーブルは短すぎるので、これはポイント高いですよね。
img_8895

主なスペックはこちらです。

通信方式:Bluetooth4.1
通信距離:10m以内
充電時間:約1〜2時間
再生時間:約5時間
連続通話時間:約5時間
連続待受時間:約180時間
対応機種:Bluetooth機能搭載の各種デバイスに対応
付属品:イヤフック3種類(S / M / L )、密閉型イヤーチップ( M / L )、半開放型イヤーチップ (S / M / L)、QCY付属 MicroUSB充電ケーブル 0.15m x1本、EnacFire MicroUSB ケーブル(1m)1本(2016年10月10日からE&C ストアー限定)、日本語マニュアル

これからはワイヤレスの時代!

お求めやすい価格、クリアな音質や自分好みにカスタマイズイヤーピースなど入門機にはもってこいのイヤホンです!

Lighting変換ケーブルを使うのがめんどくさいと思ってる人(イヤホンだけあっても使えないのはどうなの)そのためだけにLighting対応のイヤホンを買い替えるのはなと思っている方、ぜひ購入を検討してみて下さい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

sponsored link

次回の記事はおそらく 鹿児島旅行記「グリーンゲストハウス」 になるでしょう。
更新を逃さない!便利なRSS登録はこちらから

・アットホームギークBASEショップ出来ました!
その他音源レビューやオモロイことなら何でもやりまっせ!


まだ日本で消耗してるの?海外に出てのびのび自由に生活しません?

・【2015年度完全版】ワーキングホリデービザで滞在できる国まとめ
・ワーホリ・留学準備で誰しもが絶対悩むお金の持っていき方について
・32歳でもワーキングホリデー行けるってホント?オーストラリア行ってきます! ・英語でシェアハウスの探し方シチュエーション別まとめ


ワーホリ後も安心!帰国してからはこのサービスを使おう!

・ワーホリ後の転職のときに大活躍するサービスまとめ
・わがままでも自分勝手でも自分に合った求人を紹介してくれる転職サイト


旅行のお供にいかがですか?GoPro記事まとめ

・GoProを購入したら最初にやるべきWiFi名とパスワードの設定方法
・GoProアクセサリーレビュー記事まとめ


down

コメントする




sponsored link

ABOUT

マツモトユウキ

マツモトユウキ


「私が気になることは世界の誰かが気になること」をモットーに、記事書いています。
Apple、ガジェット、Webサービス、肉の中だったら鳥が好き。 ガジェットやWebサービスなどのレビュー書きます。 お仕事の依頼はこちらから→レビュー承ります!

2014年:カナダへ留学
2015年:オーストラリアへ留学
2016年:帰国して東京にいます。
そして、レーベルのしゃっちょさんになりました。グッズなどここから買えます!
AHGRオンラインショップ

もうひとつウェブサイト作りました!海外パンクロック紹介中!
AT HOME GEEK Records

その他、詳しいプロフィールはこちら [詳細]

ツイートもチェック!