AT HOME GEEK

sponsored link

FPも大絶賛!お金をうまくやりくりする方法はクレジットカードで「見える化」

time 2017/02/23

FPも大絶賛!お金をうまくやりくりする方法はクレジットカードで「見える化」
この記事の所要時間: 423

先日、ファイナンシャルプランナーの方に、僕のお財布事情を見ていただく機会があったのですが、なんとまあうまく倹約されているなと感心されました。

お金はあるに越したことがないのは百も承知ですが、ない方がうまく使えるし、うまくやりくりできたときはなんだかゲームをクリアしたみたいで気持ちも高ぶります。

そこで今回は、FP大絶賛な僕の倹約テクニックを2つご紹介したいと思います。ちなみに、節約という言葉はあまり好きじゃないのでここでは「倹約」で統一しています。ライフネット生命の出口さんの受け売りですが。

sponsored link

クレジット支払いで貯まるポイントはバカにならない

これは、僕の倹約テクニックの一番キーとなるポイントです。支払いは、現金が使えないところ以外は、すべてクレジットカードで行っています。

世間では、クレジット支払い=怖い、使いすぎるというイメージが付いていますが、そんなことは一切ありません。むしろ、カード支払いで貯まるポイントにもっと注目すべきだと思います。通信費や光熱費などの固定費は、どうせ払うなら、現金より確実にクレジットがオススメです。

たとえば、僕が使っているなら楽天カードなら、100円で1ポイント貯まります。

たとえば、光熱費で月10,000円かかっている場合、100ポイント貯まる計算です。クレジット支払いにしなければ、そのポイントは一切貯まりません。

楽天ポイントは、楽天市場などをはじめとした各楽天サービスで1ポイント=1円で使えたり、ANAのマイルなどに交換することもできます。僕は、ANAのマイルを貯めているので、よく交換しています。

しかも、これは最近知って目からうろこだったんですけど、貯まったポイントは楽天ID決済でも使えるので、たとえばTOHOシネマやドミノピザなど対応しているさまざまなお店で使うこともできますよ。裏ワザ的なやつですね。

固定費を支払ってゲットしたポイントを貯めていれば、映画1回分ぐらいすぐ観に行けますよ。

されどもダークなイメージはぬぐえない……そんなときは!

お金の管理ができず、必要以上に使ってしまいそうだから怖いと思っているなら、しっかりお金の出入りを「見える化」しましょう。

それには、断然「zaim」がおすすめです!

家計簿Zaimレシート読取・自動連携が無料の人気簡単アプリ

家計簿Zaimレシート読取・自動連携が無料の人気簡単アプリ
開発元:Zaim Inc.
無料
posted with アプリーチ

もちろんiPhone、Androidやウェブなどどこでも使うことができます。マネーフォワードなど競合のいろんなアプリを使った結果、レシート読み取り機能の精度が一番優れていると感じています。

また、銀行やクレジットカードなどの金融機関と連携すれば、自動で明細を取得してくれるのも便利ですね。

クレジットカードの使い過ぎという精神的なストレスは、ちゃんと「見える化」すれば、一切感じなくなります。現金が減らず手元に残るという副産物もあります。お金のことを常に考えなくてよくなり、精神的に優しいと思います。(いつもギリギリで生活している人ならこの気持ち分かるはず)

スマホはMVNOに変更すれば半額以上安くなる

もうひとつの重要なポイントは、スマホ料金です。ここの話は、僕のスマホ料金にFPさんも驚いていて、逆に僕が説明したくらいでどっちが専門家なのか分からなくなっていました。

僕は、LINE、Twitter、Facebookやinstagramまでも通信料が無料になるFREETELを使っています。ちなみに1月の料金は、これだけでした。

FREETELへの熱い思いやスマホ料金の倹約の仕方が気になる方は、こちらからどうぞ!

倹約のPDCAを回して自分に投資する

お金と人生は、ぜったいに切っても切れないものです。賢いお金の使い方をマスターして、投資に使えるお金を増やし、自分や株に投資をしてストレスのない生活を目指しましょう!

また、投資先としてブログをはじめるのもおすすめですよ!月1万円くらいなら更新さえしていけば稼げるようになります。ではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

sponsored link

次回の記事はおそらく ブログの文章を枠で囲む方法 になるでしょう。
更新を逃さない!便利なRSS登録はこちらから

・アットホームギークBASEショップ出来ました!
その他音源レビューやオモロイことなら何でもやりまっせ!


まだ日本で消耗してるの?海外に出てのびのび自由に生活しません?

・【2015年度完全版】ワーキングホリデービザで滞在できる国まとめ
・ワーホリ・留学準備で誰しもが絶対悩むお金の持っていき方について
・32歳でもワーキングホリデー行けるってホント?オーストラリア行ってきます! ・英語でシェアハウスの探し方シチュエーション別まとめ


ワーホリ後も安心!帰国してからはこのサービスを使おう!

・ワーホリ後の転職のときに大活躍するサービスまとめ
・わがままでも自分勝手でも自分に合った求人を紹介してくれる転職サイト


旅行のお供にいかがですか?GoPro記事まとめ

・GoProを購入したら最初にやるべきWiFi名とパスワードの設定方法
・GoProアクセサリーレビュー記事まとめ


sponsored link

ABOUT

マツモトユウキ

マツモトユウキ


「私が気になることは世界の誰かが気になること」をモットーに、記事書いています。
Apple、ガジェット、Webサービス、肉の中だったら鳥が好き。 ガジェットやWebサービスなどのレビュー書きます。 お仕事の依頼はこちらから→レビュー承ります!

2014年:カナダへ留学
2015年:オーストラリアへ留学
2016年:帰国して東京にいます。
そして、レーベルのしゃっちょさんになりました。グッズなどここから買えます!
AHGRオンラインショップ

もうひとつウェブサイト作りました!海外パンクロック紹介中!
AT HOME GEEK Records

その他、詳しいプロフィールはこちら [詳細]

ツイートもチェック!