これさえ読めば怖くない!海外でのシェアハウスの探し方シチュエーション別まとめ。使える例文つき!

どうも!おっさんやけどオーストラリアへ留学してますマツモトユウキ(@drying)です。

先日シェアハウスを探しに行きました。みなさんは、部屋探しでよく使う英語ってご存知ですか。決まったフレーズとかもあるので、事前に調べていればよかったなと思っています。

そこで、今回は、実際僕が体験したことをもとにして、連絡を取るところから下見までのシチュエーションを、シーン別にまとめてみたいと思います。シェアハウス探しのお供にどうぞ!

sponsored link

オーストラリアでの部屋探し基礎知識(カナダでも通用するはず)

オーストラリアでは、一般的に下記の3つの方法で、部屋を探します。この中でいうと、クラシファイドを使って部屋を探すことが1番多いと思います。

  • 友人と一緒にルームシェア
  • 知人からの紹介
  • クラシファイドを使う※1番人気

また、クラシファイドとは、ウェブサイトや新聞などに載ってる広告のことで、現在では、ウェブサイトを使っての部屋探しが一般的になっています。

オーストラリアでよく使うクラシファイドのウェブサイトはこちら

NICHIGO PRESS(日本語・英語両方あり)

Gumtree(英語のみ)

以下、どちらのウェブサイトも使ったことが、ある私の印象です。(ブリスベンに限ります。)

NICHIGO PRESS

  • 返信が来る確率が高い
  • シティー内の物件は少ない
  • 日本語で対応が出来るので楽

Gumtree

  • 返信が来る確率が格段に低い
  • シティー内の物件は多い
  • 英語での対応なのである程度の英語力が必要

部屋探しをするときは、どちらかのサイトに絞るのではなく両方使って探した方が無難です。

また、返信は帰ってこないことが当たり前だと思って、かまってちゃんのごとく手当たり次第、連絡を取りましょう。

では、肝心の英語で連絡を取るにはどうすればいいのか。コンタクトから下見までシーン別に流れをまとめてみました。

英語で部屋探しその1:コンタクト編

まずは、英語でのコンタクトの取り方です。

気になる物件を見つけたら、とにかく連絡を取りましょう。電話番号が記載していれば、SMSを送った方が返信率は高めです。

また、広告によく使用されている単語はこちらのページがとても分かりやすくまとめてありますので参考にしてください。

参考 http://www.aswho.com/share-dictionary 

使える例文「連絡を取るとき」

タイトル
I saw your ad on Web (広告見ました)

本文

Dear Owner (or 分かっていれば名前)

I’m 〇〇〇〇 (私は〇〇〇〇です。)
I’m looking for a room. (部屋を探しています。)
Is there still available? (まだ空いていますか?)
Please let me know, If I can visit it. (もし私が訪問してもいいなら教えてください。)

Thanks

Regards

すごいシンプルなんですが、こんな感じでしょうか。ちなみに、Dear〜とRegardsは日本でいう拝啓と敬具みたいなもんです。

英語で部屋探しその2:アポイトメント編

その後、オーナーから返信が来ました。

オーナーとこんなやりとりをしました。

使える例文「アポイントを取るとき」

Owner

Thank you for your interesting. (私の部屋に興味を持ってくれてありがとう。)
The room is available now. (その部屋は、まだ空いてますよ。)
Could you come to see the room tomorrow afternoon? (明日の午後に見に来れますか?)
I have time about 2pm-4:30pm. (私は午後2時から4時30分の間時間があります。)

Good day. (良い1日を。)

マツモトユウキさん

Thank you for reply me!! (返信ありがとう!!)
I can visit your room tomorrow at 2pm. (明日の午後2時なら行けます。)
Could you please send me your address? (住所を私に送ってくれませんか?)

はい。これでアポイトメント完了です。

ここまでは、テキストでのやりとりなので簡単ですね。問題は、物件の見学です。ここが不安な人が多いはず。

英語で部屋探しその3:インスペクション当日

さて、物件見学当日です。うまく英語を話せて、伝えることができるのかすごく緊張しますね。でも、これから紹介する例文を覚えていれば、大丈夫ですよ。

ちなみに、物件を見学することをInspection(インスペクション)といいます。

当日の流れとしては、基本的に雑談をしながら部屋、トイレ、バスルームや洗濯スペースをチェックしていきます。

大抵は最後に、
Do you have any questions? (質問ある?)

と聞かれるのであとでトラブルにならないためにも最低これだけは聞いておきましょう。

使える例文「インスペクションのとき」

  • How much is rent(bond)? (家賃(デポジットみたいなもの)はいくらですか?)
  • What is the minimum length of stay? (最低契約期間は?)
  • How many people are in the house or room? (この家(もしくは部屋)には何人住んでいますか?)
  • Does rent include electricity, water and internet? (家賃には電気、水道やインターネットは含まれていますか?)
  • How should I pay the rent? (家賃の支払い方法は?)
  • How many weeks do I have to say you when I leave before? (退去するときは何週間前に言わないといけませんか?)

また、もしその部屋をすごく気に入って住みたい場合は、インスペクション中にこう言ってもいいでしょう。

  • I like(love)your room!! How sholud I do next step? (あなたの部屋気に入りました!! 次はどうすればいい?)

もしくは、1度持ち帰って考える場合、

  • Thanks for your time!! I’ll tell your later. (時間を作ってくれてありがとう!また連絡するね。)

英語で部屋探しその4:インスペクション後

無事インスペクションも終わりました。その物件に住むのか、はたまたお断りするのか、どちらにしてもオーナーに連絡しないといけません。

使える例文「インスペクションあとに」

  • I want to live your house (or room). (あなたの家(もしくは部屋)に住みたいです。)
  • Sorry, I decided that another house (or room). (すいません、ほかの家(もしくは部屋に)決めてしまいました。)
  • How sholud I do next step? (次はどうすればいいですか?)

あとは、入居の日を決めたら、部屋探しは完了です。どうですか?案外かんたんですよね!

実りある留学生活を!

これで部屋探しも怖くないですね。みなさんのステキな海外生活を祈っております。

留学をする上でもうひとつの心配事であるお金の持っていき方。僕は「NEO MONEY」をおすすめします!

留学カウンセラーがおすすめする留学先へのお金の持っていき方はこれだ!「NEO MONEY」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

AT HOME GEEKのLINE@スタート!

ブログのご意見ご感想をお待ちしています!

僕の得意分野は、カナダへの成人向け留学、将来のこと、ハタラキカタ、離婚問題(バツ1です)、ブログや人生の悩みなどなんでも大歓迎!どんどんお待ちしております!

友だち追加

まだ日本で消耗してるの?海外に出てのびのび自由に生活しません?

ワーホリ後も安心!帰国してからはこれを使えばうまくいく!

旅行のお供にいかがですか?GoPro記事まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA