sponsored link

苦手なパッキングがこんなにカンタンに!コンパクトに衣類をたたむ4つの方法

パッキングの時だけじゃなくて日常でも使えるよ!

オーストラリアへはバックパックと紙袋ひとつで行きました。シンプル・イズ・ザ・ベストが座右の銘の@HOME GEEK(アットホームギーク)です。

旅行は楽しい!けど準備はめちゃめちゃめんどくさい!
特にパッキングが1番苦手っていう人多いはず。
ということで今回は荷物の中で1番幅をとる衣類を小さくするたたみ方をご紹介します。
余ったスペースには何をいれましょうか??

sponsored link

Tシャツをコンパクトにたたむ方法

Tシャツを広げます。
IMG_5341

Tシャツの裾を裏返します。
だいたい5-10cmくらいの長さで裏面もしっかり裏返して下さい。
IMG_5342

3等分に折り、長形を作ります。
左側から折っていきます。
IMG_5344

次は右側から折ります。
きっちり重ねるのがポイントです。
IMG_5346

上下を逆さにして下(襟足)から巻いていきます。
IMG_5348

最後まで巻き終えたら先ほど折り返した裾を被せます。
IMG_5350

これで完成です。
IMG_5351

横からのアングル。毛玉がすごい。
IMG_5352

このたたみ方ですがこの動画を参考にしました。

この方法でTシャツを巻き巻きしましょう。
最初はたたむのに時間がかかりますが慣れてしまえば30秒程でたたむことが出来るようになりますよ。

シャツをコンパクトにたたむ方法

まずは先ほどのTシャツを同じみたいに広げます。
この時すべてのボタンを止めておきましょう。
IMG_5370

左側の袖を折りたたみます。
IMG_5372

反対側の袖も同様に折りたたみます。
IMG_5373

裾の部分を約10cm程内側に折り返します。
IMG_5377

真ん中からさらに折りたためば完成です。
IMG_5378

シャツはこのサイズにしてこういう圧縮袋にいれればコンパクトになり形も崩れないしスペースの節約もできますよ。

参考:必見!びっくりするほど綺麗にシャツをたためます☆誰でもできる上手い・早い・簡単シャツのたたみ方♪ | ギャザリー

靴下をコンパクトにたたむ方法

実は私はくるぶしタイプの靴下しかもっていませんのでそれのたたみ方です。
他のタイプについては後述する参考URLから確認して下さい。

靴下をペアにして重ねます。
IMG_5386

つま先からかかとの部分まで折り曲げます。
IMG_5388

もう一度折り曲げます。
IMG_5389

靴下の口の部分を被せれば完成です!めっちゃカンタン!!
IMG_5390

その他のタイプの靴下はこちらを参考にして下さい。

参考:靴下のたたみ方7選|おにぎり型やこんまり流やくるぶし型を

ボクサーパンツをコンパクトにたたむ方法

最後はボクサーパンツです。これが私の勝負パンツです。
まずはきれいに広げます。
IMG_5554

左側から半分折ります。
IMG_5555

もう一回半分折ります。
IMG_5556

パンツのゴムの外側へ裾の部分を入れます。
IMG_5557

これで完成です。
IMG_5559

このたたみ方ですがこの動画を参考にしました。
30秒ほどでササッとたたむことが出来ますね。

このたたみ方をマスターすれば物が減り空いたスペースを有効活用出来るよ!

このたたみ方を実践するだけで荷物がこんなにコンパクトになりました。
ビフォーを撮り忘れたのが残念です。

IMG_5391

あとはスーツケースなどに詰め込めばOKです。

帰国する時には必ず荷物は多くなると思うので空いたスペースにそれを入れれば帰りもショッピングバックで両手がいっぱいにならずにすみますね!

たたむのが楽しくなってきたのでこの本買って勉強しよかな。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です