記事を読む所要時間を自動で表示してくれるWordPressプラグイン「estimated」

何かをするときは、それにかかる時間が明確に分かるほうが精神的にも安心ですよね。

ブログでも記事を読むのにかかる時間を表示すると滞在時間が伸びるとか。みなさんも「この記事の所要時間」って書いてあるページを目にしたことあるはず。それを表示するにはコードを書かないといけないそうなのですが、素人にはとてもじゃないけどむずかしい…

ググってみると、勉強をかねて記事を読む所要時間を表示するプラグインを作るというなんともありがたいことをしてくれた人がいました!ただ、管理画面からインストールする方法ではないので注意が必要です。

sponsored link

WordPressプラグイン「estimated」のインストール方法

このプラグインは、Wordpressに公開されていないので通常とは違う方法とインストールします。

手順は、こんな感じです。

  1. smknさんのブログからファイルをダウンロード
  2. 管理画面より、「プラグイン」→「新規追加」→「プラグインのアップロード」
  3. プラグインを有効化

smknさんのブログからファイルをダウンロード

まずは「estimated」の作者、smknさんのブログITキヨスクよりプラグインファイル(zipファイル)をダウンロードしましょう。

「estimated」のダウンロードはこちら

プラグインをアップロードする

ファイルをダウンロードできたら、管理画面より、「プラグイン」→「新規追加」へ。
160321-1

「プラグインのアップロード」をクリックし、ファイルをアップロードします。
160321-2

プラグインを有効化

プラグインを有効化するだけで、このように時間が表示されます。めんどうな設定も一切ないのでWordpress初心者でもカンタンに設置できますね。
160321-5

参考:記事を読む所要時間を表示させるWordPress用プラグイン「estimated」作ってみました。 | ITキヲスク

さいごに

いつもとはすこし違うやり方でのインストールでしたがかんたんにできましたね。設定もなくちょうどいい位置に時間が表示されるので、なんかツウな感じが味わえます。

ではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

AT HOME GEEKのLINE@スタート!

ブログのご意見ご感想をお待ちしています!

僕の得意分野は、カナダへの成人向け留学、将来のこと、ハタラキカタ、離婚問題(バツ1です)、ブログや人生の悩みなどなんでも大歓迎!どんどんお待ちしております!

友だち追加

まだ日本で消耗してるの?海外に出てのびのび自由に生活しません?

ワーホリ後も安心!帰国してからはこれを使えばうまくいく!

旅行のお供にいかがですか?GoPro記事まとめ