(意訳有り)先週世界で起きた9つのいいこと

sponsored link

こんにちは!athomegeekです!

今日は、バンクーバーの様々な情報を伝えるウェブメディアVANCITY BUZZのページから先週世界で起きた9つのいいことを紹介していたいと思います。

元の記事はこちら↓
9 good things that happened around the world last week

January 26 to February 3, 2015
1. Man who walks 21 miles to work everyday gets a helping hand from online donations
2. Widower gets to hear his late wife’s voice again
3. Woman leaves her husband a love note to find after she passed away
4. Disabled man who was brutally attacked receives overwhelming support from online donations 
5. Terminally ill boy gives his best friend a trip of a lifetime
6. Croatian government writes off the debts of 60,000 citizens living in poverty
7. Man reunited with his missing dog while looking for a new pet
8. Toddler calls 911 to save her pregnant mother and becomes a big sister 
9. B.C. woman gives birth to twins by herself in pickup truck while husband drives her to hospital

この中から私が気になったのが、

2. Widower gets to hear his late wife’s voice again 

まずは、動画を見て下さい。

(意訳)
Stan Beatonさんは、13年前に胃がんで奥さんのRubさんを失いました。
彼女の死後、68才になったStanさんは、留守番電話に記録されている彼女の声だけが、彼女を思い出せました。
彼は彼女の声を聞けるように、消さずに残していました。
電話会社のスイッチの際、彼女の音声は削除されてしまい、彼はひどく落ち込みました。
しかし、電話会社が彼女の音声を回復することが出来たのです。
良い知らせを受けて彼は心温まる思いでした。

一応英文も載せておきますね。

Stan Beaton lost his wife Ruby to stomach cancer 13 years ago. After her death, 68-year-old Stan had one remaining memory of Ruby, in the form of an old voicemail recording. He kept the voice message on his answering machine so he could still hear her voice. Due to a switch in phone companies, Ruby’s voice message got deleted and Stan was heartbroken. However, the phone company was able to recover the old voice recording, and Stan’s heartwarming reaction to the good news was captured on camera.

電話会社も粋なことしますねー

本当の意味で人を思いやることってこういう事をいうんでしょうね。

英語ってむずかしいですよね。

私はいつも勉強の際はこのアプリを使っています。
こう言いたいけど英語ではどう言えばいいか分からないに見事に答えてくれます。オススメです!

Real英会話

Real英会話
¥480
posted with アプリーチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で